一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

「勝負師」(米長邦雄・内藤國雄)

勝負師 (朝日選書) 作者:内藤 國雄,米長 邦雄 発売日: 2004/08/05 メディア: 単行本 将棋が好きである。プロ棋士の生き様に憧れる。中でも大好きなのが元将棋連盟会長の米長邦雄氏。そして名曲「おゆき」で有名な内藤國雄氏。 「東の米長、西の内藤、将棋界…

「活版印刷 三日月堂 雲の日記帳」(ほしおさなえ)

活版印刷三日月堂 雲の日記帳 (ポプラ文庫) 作者:ほしお さなえ 発売日: 2018/08/03 メディア: 文庫 早くも今年読んだ本のナンバーワンが決まりました!それがコレ!「活版印刷 三日月堂」。読み終わるのが惜しいくらい傑作です。ストーリー、登場人物の描写…

「世界一の方程式」(山田久志)

世界一の方程式 (ベースボール・マガジン社新書) 作者:山田 久志 メディア: 新書 史上最高のサブマリン投手、阪急ブレーブスのエース、山田久志。あの流れるようなう美しいフォームから投げる速球、シンカー。いまでもその映像が目に焼き付いている。 中日ド…

「捕手(キャッチャー)はまだか」(赤瀬川隼)

捕手(キャッチャー)はまだか (文春文庫) 作者:赤瀬川 隼 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 先日、中学時代の同級生が亡くなった。……ショック……。彼が、もうこの世に いないとは……信じられない。誕生日が一日違いで中一のときは同じクラスだった。彼…

「サクランボの丸かじり」(東海林さだお)

サクランボの丸かじり (丸かじりシリーズ42) 作者:東海林さだお 発売日: 2019/11/20 メディア: 単行本 時々、定期的に読みたくなるのが、食のエッセイの天才、東海林さだおさん。最新刊が出たって!?そりゃもう読まずにおられない!(・∀・) 「週刊朝日の超…

「だからあなたは騙される」(安斎育郎)

だからあなたは騙される (角川oneテーマ21) 作者:育郎, 安斎 メディア: 新書 10年くらい前、ちょっとしたインターネット詐欺にあった。(笑)ぜったいに自分は引っかからないだろう!という思っていたら見事に引っかかった!(笑)まあ被害額が少なかったか…

「しらふで生きる 大酒飲みの決断」(町田康)

しらふで生きる 大酒飲みの決断 (幻冬舎単行本) 作者:町田康 発売日: 2019/11/06 メディア: Kindle版 ワタシは酒が好きである。正確にいうと「ビール」が好きである。毎日「飲ーむ注意報」発令中である。「飲ーめる平和賞」に「飲みねーと」されているのであ…

「嘉門達夫の美味すぎ!ニッポン旅ガラス〜旅で出会った人と味」(嘉門達夫)

嘉門達夫の美味(うま)すぎ!ニッポン旅ガラス―旅で出会った人と味 作者:嘉門 達夫 メディア: 単行本 ワタシの「酒場のギター弾き」の原点ともいうべきミュージシャンが、「あのねのね」と嘉門達夫だ。ワタシの師匠ともいうべき存在で。そーそー、あるある、オ…

「活版印刷 三日月堂 庭のアルバム」(ほしおさなえ)

([ほ]4-3)活版印刷三日月堂 庭のアルバム (ポプラ文庫) 作者:ほしおさなえ 発売日: 2017/12/05 メディア: 文庫 いや〜このシリーズ、3作目だけど、良過ぎるなあ!久しぶりの感動かも!主人公や登場人物の描写ややりとりやコトバの節々がステキ過ぎるっ!!!…

「つまんない つまんない」(ヨシタケシンスケ)

つまんない つまんない (MOEのえほん) 作者:ヨシタケシンスケ 発売日: 2017/05/17 メディア: 単行本 ワタシが大好きな、天才絵本作家、ヨシタケシンスケ氏。子どもの目線でとらえた切り口と独特のイラストのタッチにハマるっ!!!(・∀・) 「子どもがよく口…

「おもしろい人に会ったよ」(小松政夫)

おもしろい人に会ったよ 作者:小松 政夫 メディア: 単行本 以前、何気なく掛けたAMラジオでゲストで出ていた小松政夫。あの名コントの名ギャグというか名フレーズ誕生のエピソードが実に面白くて、みんなノンフィクションで、モデルがいた、という話。この本…

「絶対成功!まんがでわかる ホリエモン式飲食店経営」(監修 堀江貴文)

まんがでわかる 絶対成功!ホリエモン式飲食店経営 ~『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』外伝~ (ビジネスモーニング 2) 作者:NICOMICHIHIRO 発売日: 2019/02/22 メディア: コミック 以前、描いていたワタシの夢は55歳で、遅くとも60歳でビジネ…

「阪急ブレーブス 勇者たちの記憶」(読売新聞阪神支局)

阪急ブレーブス 勇者たちの記憶 (単行本) 作者:読売新聞阪神支局 発売日: 2019/09/06 メディア: 単行本 子どもの頃、ジャイアンツよりも夢中になった球団、それが阪急ブレーブスだ。当時は、パ・リーグのテレビ放映は皆無。名将上田監督、福本、大熊、森本、…

「それは「人材革命」から始まった 私の飲食店実践繁盛学」(中村康彦)

それは「人材革命」から始まった~私の飲食店実践繁盛学 作者:康彦, 中村 発売日: 2017/06/23 メディア: 単行本 「がっちりマンデー!!」や飲食雑誌などでよく取り上げられる茨城県古河市の地元密着の和食の名店「丘里グループ」。「Dr.Fry」もご採用いただ…

「落語 大看板列伝」(落語ファン倶楽部編)

落語 大看板列伝 作者:落語ファン倶楽部 発売日: 2009/11/14 メディア: 単行本 小学校、中学校の頃は「落語クラブ」。人を笑わせたり、笑われたりすることが好きで 当時は「ろくろっ首」「疝気の虫」「寿限無」などの前座ネタを覚えて演ってたっけ。(笑) …

「活版印刷 三日月堂 海からの手紙」(ほしおさなえ)

活版印刷三日月堂 海からの手紙: 海からの手紙 (ポプラ文庫) 作者:さなえ, ほしお 発売日: 2017/02/03 メディア: 文庫 このシリーズ、いいわあ……胸がジーン……とアツくなる……しめつけられるようになる……。「ちょうちょうの朗読会」「あわゆきのあと」「海から…

「五嶋節物語 母と神童」(奥田昭則)

母と神童―五嶋節物語 作者:奥田 昭則 メディア: 単行本 昔、グレープの「精霊流し」「無縁坂」とかぐや姫「神田川」のヴァイオリンの音に憧れた。ギターとは違った切ない哀愁のある音。 そして高校の時に「ヴァイオリン同好会」という会に入ってほんのちょこ…

「世界一ふざけた夢の叶え方」(ひすいこたろう 菅野一勢 柳田厚志)

世界一ふざけた夢の叶え方 作者:ひすいこたろう,菅野一勢,柳田厚志 発売日: 2015/03/27 メディア: Kindle版 昔から「成功法則」系の本が好きで、あらゆる本を読んできた。そして実践してきた。 でも21世紀になって、この本を読んで法則が少しずつ変わってき…

「美人は上品な言葉遣いでできている オトナ女子のための「語彙力」練習帳」(山口謠司)

美人は上品な言葉遣いでできている オトナ女子のための「語彙力」練習帳 作者:山口 謠司 発売日: 2019/09/21 メディア: 単行本 先日、レンタカーを借りて何気につけたAMラジオの番組でゲストで登場してのが、日本語の魔術師、大東文化大学文学部教授・山口謠…

「ごみ育 日本一楽しいごみ分別の本」(滝沢秀一)

ごみ育 日本一楽しいごみ分別の本 作者:滝沢秀一 発売日: 2019/08/23 メディア: Kindle版 約2ヶ月のヒキコモリ生活で「開かずの間」だった自分の部屋がだいぶ片付いた。壁のカビ取りから始まって、ピアノ、粗大ごみ、本、書類などなど。いろんなゴミを出した…

「ゆかいな珍名踏切」(今尾恵介)

ゆかいな珍名踏切 (朝日新書) 作者:今尾 恵介 発売日: 2020/01/10 メディア: 新書 昔、押阪忍司会の日本テレビの「特ダネ登場!?」で珍名さんがよく出ていた。へえ〜こんな名前があるんだー!って感心していた!(・∀・) さてこの本。「踏切には名前がある。…

「ブラック・ジャック創作秘話vol.5〜手塚治虫の仕事場から〜」(宮﨑克・吉本浩二)

ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~ 5 (少年チャンピオン・コミックス) 作者:吉本浩二,宮崎克 発売日: 2014/08/08 メディア: Kindle版 ああ〜感動だ!そして残念だ〜!永遠に続いてほしかったこのマンガ……。最終巻になってしまった……。 …

「あるかしら書店」(ヨシタケシンスケ)

あるかしら書店 作者:シンスケ, ヨシタケ 発売日: 2017/06/06 メディア: 単行本 子どもの頃、ワタシにとってのワンダーランドは、当時の実家のそばにあった、小田急線栢山駅のそばの「かめい書店」だった。いま思うと小さい店で文房具も置いてあるフツーの本…

「テレ東的、一点突破の発想術」(濱谷晃一)

テレ東的、一点突破の発想術 (ワニブックスPLUS新書) 作者:濱谷 晃一 発売日: 2015/02/07 メディア: 新書 「出没!アド街ック天国」「ガイアの夜明け」 「カンブリア宮殿」など個性的でしかもユニークな番組が多いテレビ東京。なぜか好きな番組が多いんだよ…

「ヨーロッパ退屈日記」(伊丹十三)

ヨーロッパ退屈日記 (新潮文庫) 作者:十三, 伊丹 発売日: 2005/03/02 メディア: 文庫 「お葬式」「タンポポ」「マルサの女」などで知られた伊丹十三監督。こんな名エッセイを書いているとは知りませんでしたっ! この人が「随筆」を「エッセイ」に変えた。本…

「ショージ君のぐうたら旅行」(東海林さだお)

ショージ君のぐうたら旅行 作者:東海林 さだお 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 緊急事態宣言が解除され、ひさしぶりに図書館に行くことができた。ウレシイ!活字を読むことは血液の流れのように習慣化されいてるので、ようやく「命」が復活したよう…

「ラーメンの経済学」(河田剛)

ラーメンの経済学 (角川oneテーマ21) 作者:河田 剛 メディア: 新書 ラーメンブームが始まる前、40年くらい前からラーメンが好き。当時はインターネットもない時代。その頃から「さぶちゃん」「伊峡」「ピカ一」(神保町)「丸福」「春木屋」(荻窪)「喜楽」…

「動物の値段」(白輪剛史)

動物の値段 (角川文庫) 作者:白輪 剛史 発売日: 2015/03/19 メディア: Kindle版 この本のタイトルを見て!即、手に取った!!!オモシロイっ!へー!そうなっているんだー!(・∀・)!!! 「ライオン(赤ちゃん)45万円、ラッコ250万円、シャチ1億円!!動物…

GOURMET〜絶品塩ラーメン!「地鶏ラーメンちきん」(群馬県太田市)

地鶏ラーメン(塩) 750円 大判チャーシュー麺(塩) 1,050円 漬けまぐろ丼 250円 地鶏ラーメン ちきん 太田市新田大町664 090-7422-8885 11:00~15:00 火休 tabelog.com 緊急事態宣言の解除で少しずつ出張が復活しています。久しぶりにやってきた群馬県太…

「東京大学応援部物語」(最相葉月)

東京大学応援部物語 作者:最相 葉月 発売日: 2003/09/05 メディア: 単行本 中学の時、応援団に入った。というか入らされた。本当は陸上競技の短距離で出場したかったのに、カラダの大きさから選ばれたのだろうか。(笑)ところがやってみると結構、キビキビ…