一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

「されど紅白歌合戦」(蕪木和夫)

されど紅白歌合戦 作者: 蕪木和夫 出版社/メーカー: 蒼洋社 発売日: 1996/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ワタシの長年の夢である「紅白歌合戦に出場し白組の勝利に貢献する」というモノ。 今年はまだNHKからお声がかからないなあ……。(笑…

「いかりや長介という生き方」(いかりや浩一)

いかりや長介という生き方 (幻冬舎文庫) 作者: いかりや浩一 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2008/12/01 メディア: 文庫 クリック: 25回 この商品を含むブログ (10件) を見る ザ・ドリフターズのいかりや長介が亡くなった時、自分の親父が亡くなったような…

「八十歳のアリア 45年かけてつくったバイオリン物語」(糸川英夫)

八十歳のアリア―四十五年かけてつくったバイオリン物語 作者: 糸川英夫 出版社/メーカー: ネスコ 発売日: 1992/06 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (4件) を見る 「酒場のギター弾き」であるワタシはアコースティック・ギタ…

「ざんねんな食べ物事典」(東海林さだお)

ざんねんな食べ物事典 (文春e-book) 作者: 東海林さだお 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/05/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る さあて、ときどき読みたくなる東海林さだお氏の文章。一日の、一週間の、一ヶ月の疲れを癒やすこの文…

MUSIC〜「酒場のギター弾き」流し in 「酒処 歩」PART4(神田)

酒処 歩 千代田区神田鍛冶町2-14-1(神田小路) 03-5256-2540 だいぶ風が秋らしくなってきました。さあ、秋です。歌です。ギターです。「流し」です。(笑) 神田駅のガード下、神田小路にひっそりと佇む「酒処 歩(あゆみ)」。ここでの「流し」も4回目とな…

「道化師の楽屋」(なかにし礼)

道化師の楽屋 (新潮文庫) 作者: なかにし礼 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2004/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 日本を代表する作詞家、なかにし礼。ふっと思いだすだけでも「ドリフのズンドコ節」「北酒場」「フィーリング」など…

「異端者の快楽」(見城徹)

異端者の快楽 (幻冬舎文庫) 作者: 見城徹 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/04/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る いつもながら幻冬舎の見城徹さんの言葉は胸に突き刺さるなあ……響くなあ……ワタシはこんなふうにはなれないなあ……。(笑)(@_…

「幻の300勝投手 池永正明 ー永久追放は正しかったかー」(蕪木和夫)

幻の300勝投手 池永正明―永久追放は正しかったか (シルバースターブックス) 作者: 蕪木和夫 出版社/メーカー: 銀星出版社 発売日: 1992/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「打高投低」のプロ野球界。2000本安打は昨年、ロッテの福浦和也選手…

「20世紀番付アラカルト」(選・著 蕪木和夫)

20世紀番付アラカルト 作者: 蕪木和夫 出版社/メーカー: 風塵社 発売日: 2000/02/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 早いもので21世紀になって20年弱。子どもの頃、1970年代に「ノストラダムスの大予言」が話題になり、1999年には「恐怖の大王…

「5日で学べて一生使える!プレゼンの教科書」(小川仁志)

5日で学べて一生使える! プレゼンの教科書 (ちくまプリマー新書) 作者: 小川仁志 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2019/04/05 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 人前で歌ったり、プレゼンしたりしていると、逆に人のプレゼンが気になる。(笑)…

「TOKYO芸能帖 1981年のビートたけし」(高田文夫)

TOKYO芸能帖 1981年のビートたけし (講談社文庫) 作者: 高田文夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/03/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 1981年(昭和56年)といえば、ワタシは高校2年。朝、学校に行くと「昨日の、たけしのオールナイトニ…

「誰も書けなかった「笑芸論」森繁久彌からビートたけしまで」(高田文夫)

誰も書けなかった「笑芸論」 森繁久彌からビートたけしまで (講談社文庫) 作者: 高田文夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 昔から「お笑い」が大好きである。「笑点」からはじまりドリフの「全員集合…

「料理が苦痛だ」(本多理恵子)

料理が苦痛だ 作者: 本多理恵子 出版社/メーカー: 自由国民社 発売日: 2018/11/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る この本のタイトルのように「料理が苦痛だ」と思ったことは一度もない。料理が、何かを作るのが、手を動かすの…

GOURMET〜煮込み専門店の絶品カレー!「十ちゃんの台所」(仙台市)

メンチかつカレー(辛口)750円 大盛 100円増 チキンインドカレー(極辛)800円 煮込み自慢 十ちゃんの台所 宮城県仙台市青葉区国分町2-7-5 国分町KYパークビル 1F 080-9255-7631 11:30~16:00 17:00〜22:00 月休 https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/…

「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」(白田)

府中三億円事件を計画・実行したのは私です。 作者: 白田 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2018/12/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 今でもはっきり覚えている。1975年(昭和50年)12月10日。小学校5年のこの日。先生は、「みなさーん、…

「カツラーの秘密」(小林信也)

カツラーの秘密 作者: 小林信也 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2000/06/01 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (2件) を見る 細菌、ワタシも年相応に(?)髪の毛が薄くなってきた。(笑)かつて「ズラの歌メドレー」を作って歌ってい…

「大遺言書」(森繁久彌・久世光彦)

大遺言書 (新潮文庫) 作者: 久世光彦,森繁久彌 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 国民栄誉賞も受賞した国民的名優・森繁久彌。96歳で大往生したよね。元NHKのアナウンサーだったって知ってた!? …

「仏教とっておきの話366 秋の巻」(ひろさちや)

さあ、すっかり秋の気配が出てまいりました!秋です、仏教です。(笑) 「今日は何の日?」に仏教の教えで答えます。10/1~12/31、なるほどなっとく日めくりエッセイ。そのエッセンスを紹介しよう。 ・仙厓義梵(せんがいぎぼん)は江戸後期の禅僧。あるときな…

「昭和の爆笑王 三遊亭歌笑」(岡本和明)

昭和の爆笑王といえば初代 林家三平。ワタシは大好きで、大好きで、三平が亡くなったときは、本当にショックだった…悲しかった…今でもはっきり覚えている。 さて、この本、三平師匠が最も影響を受けた「爆笑王」が三遊亭歌笑なのだ!ワタシはそれを知らなか…

「長嶋茂雄語録」(小林信也 編)

ミスタージャイアンツ、ミスタープロ野球こと長嶋茂雄終身名誉監督。子どもの頃からのファンだ。嫌いなヒトは、いないよね。(  ̄▽ ̄) そして独特の「長嶋節」ともいえるコトバがあるよね。 さて、この本「本書には、長嶋茂雄の生い立ちから、節目節目に語ら…

GOURMET〜身体に優しい、おうちカフェ「給い物屋 カフェ 笑み」(さいたま市宮原)

給い物屋「カフェ 笑み」 埼玉県さいたま市北区宮原町3-279-13 ブランボア1階 30年前、建設資材の会社にいた頃、25歳から27歳までの青春時代(?)を過ごした、埼玉県の大宮。……友人いわく「テルさーん、青春というのは18歳までですよー!」っていう人がい…

MUSIC〜『第8回千代中懐かし同窓会ライブ!2019』(小田原)

毎年お盆にワタシの小田原の実家で行われている小田原市立千代中学校の昭和54年度卒の同窓会ライブ。今回はお盆の慌ただしさを避けて月末の31日に開催。(╹◡╹)早いもので今年でナント8回目!総勢9名が集まりました〜!(・∀・) もう恒例になった配達の生ビ…

「地球星人」(村田沙耶香)

地球星人 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2018/08/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 村田沙耶香といえば『コンビニ人間』で芥川賞を受賞したよね。ワタシは『しろいろの街の、その骨の体温の』で衝撃を受けた。 lp…

「寿命図鑑 生き物から宇宙まで万物の寿命を集めた図鑑」(編著・いろは出版 絵・やまぐちかおり)

寿命図鑑 生き物から宇宙まで万物の寿命をあつめた図鑑 作者: やまぐちかおり 出版社/メーカー: いろは出版 発売日: 2016/07/24 メディア: 大型本 この商品を含むブログ (1件) を見る この本は、オモシロイ、楽しい!子どもから大人まで楽しめるっ!(・∀・) …

MUSIC〜酒場のギター弾き「浴衣 DE流し in 「店長の隠し部屋(伏見)」

酒場のギター弾き 小野塚謠(テル)「浴衣 DE流し in 「店長の隠し部屋(伏見)」 名古屋市中区栄1-11-5 御園ビルB1F なぜか今年は浴衣を着る機会が多い!そして「流し」のご要望が多い!♪ ウレシイ!日本人でよかった!「酒場のギター弾き」でよかった!…

「巨人軍の最高機密 第二部 その体質と江川入団の密約」(若林敏夫)

巨人軍の最高機密 第2部 その体質と江川入団の密約 作者: 若林敏夫 出版社/メーカー: リム出版新社 発売日: 1992/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 昨日似引き続き、「巨人軍の最高機密」第二弾。巨人軍について書かれた本で、ここまでリアル…

「巨人軍の最高機密 第一部 構造上の欠陥と組織の崩壊」(若林敏夫)

いや〜この本はスゴいわ!!!よく出版できたなー〜!(笑)ジャイアンツの元広報が内部告発したような問題の書!!!長嶋さんと王さんの解任の理由がよくわかったわ!そのエッセンスを紹介しよう。 ・私はこの本で、その巨人軍の病巣と、まさに予感が当たっ…

「男色の日本史 なぜ世界有数の同性愛文化が栄えたのか」(ゲイリー・P・リューブ)

この本は衝撃的だなあー!表紙からしてスゴいよねー!(笑) 「かつて日本では、すべての男性が、美少年との性的快楽に耽溺していた――華麗なる日本同性愛文化を、世界に知らしめた名著。図版多数収載!稚児、小姓、若衆、女形、陰間……“美少年"たちがくり広げ…

MUSIC〜「酒場のギター弾き」流し in 「研さんファミリー・第20回浴衣祭りFINAL」

2019年8月24日 HUB新宿区役所通り店 新宿区歌舞伎町1丁目2−5東陽ビル 2階 03-5155-2622 HUBの金鹿研一さん、研さんファミリーの浴衣祭りにお呼ばれしました!ナント!総勢140名超!!!スゴい!広い店内に、浴衣の紳士淑女が集まりました〜!♪ 新宿駅から浴…

「夢を食いつづけた男 おやじ徹誠一代記」(植木等)

この子にしてこの親あり。この親にしてこの子あり。っていうよね。クレイジー・キャッツのメンバーの植木等の原点はこの親にあったのだ! 「俳優・植木等が描く父の人生。義太夫語りを目指し、やがてキリスト教の洗礼を受けたと思ったら、後に浄土真宗の住職…