一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

「となりの脳世界」(村田沙耶香)

となりの脳世界 作者:村田沙耶香 発売日: 2018/10/05 メディア: 単行本 最近、ハマっている、村田沙耶香さん。 このヒトの頭がどうなっているんだろう!?どうしたらこういう発想が出るのか!?と思ったら、この本でなんとなくわかりました。(笑) 「読み終…

「お笑い芸人に学ぶ ウケる!トーク術」(田中イデア)

お笑い芸人に学ぶ ウケる!トーク術 昨日起こった出来事を面白く話す方法 作者:田中 イデア 発売日: 2017/05/26 メディア: Kindle版 いまや見ない日はない、お笑い芸人。やっぱり話が上手いよね。逆にスベる芸人もいる。その差はどこにあるのか!?気になる…

「伝説のプラモ屋 田宮模型をつくった人々」(田宮俊作)

田宮模型をつくった人々 伝説のプラモ屋 (文春文庫) 作者:俊作, 田宮 発売日: 2007/05/10 メディア: 文庫 ワタシの母校の小学校の真ん前にあった「アポロ模型店」通称「アポロ」。学校が終わるとみんなここに行くのだ!そしてプラモを眺める。当時は「サバン…

「かつて誰も調べなかった100の謎」その2(堀井憲一郎)

ホリイのずんずん調査 かつて誰も調べなかった100の謎 作者:堀井 憲一郎 発売日: 2013/08/06 メディア: 単行本 このブログは基本は、一度読んだ本は2回取り上げないんだけど、例外も数回ある。この本もそう。7年前に読んだんだけど、どーしてももう一度読み…

MUSIC〜「酒場のギター弾き」流し in「立飲み 魚匠」(神楽坂)

立飲み 魚匠 神楽坂 東京都新宿区矢来町64番4号 DEAR神楽坂1階 (東西線神楽坂駅2出口より徒歩1分) 03-5946-8602 16:00〜22:00 月休 uosho-kagurazaka.owst.jp 7月にオープンしたばかりの「立ち飲み 魚匠」さん。いわしなどのの青魚を中心とした「ネオ立…

「菓子屋横丁月光荘 歌う家」(ほしおさなえ)

菓子屋横丁月光荘 歌う家 (ハルキ文庫 ほ 5-1) 作者:ほしおさなえ 発売日: 2018/08/09 メディア: 文庫 毎年、読んだ本の番付表をつけるんだけど、なんといっても、ほしおさなえさんの「活版印刷三日月堂」のシリーズに出会ったことが、今年はナンバーワンだ…

「「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール」(小野寺誠)

「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール 作者:小野寺 誠 発売日: 2012/09/20 メディア: 単行本 先日、ご縁をいただいた「ファースト10アカデミー」代表の小野寺誠さん。小野塚と小野寺の「小野」つながり。「輝」と「誠」の一文字名前つながりと「…

「セックス レスキュー」(大橋希)

セックス レスキュー 作者:大橋 希 発売日: 2011/06/01 メディア: Kindle版 なかなか下半身の話題は、おおっぴらには出来ないよね。下ネタぐらいだったらいいけど、家庭のSEXについてはなかなか話せないよね。(笑) さて、この本。「セックスレス―うつや不…

「晩酌百景 11人の個性派たちが語った酒とつまみと人生」(パリッコ)

晩酌百景 11人の個性派たちが語った酒とつまみと人生 作者:パリッコ 発売日: 2018/03/30 メディア: 単行本 「酒場のギター弾き」であるワタシ。歌手でもないシンガーソングライターでもない、ましてはお笑い芸人でもない、「酒場のギター弾き」なのだ。(笑…

MUSIC〜「酒場のギター弾き」流し in「酒処 歩」PART 7(神田)

酒処 歩 千代田区神田鍛冶町2-14-1(神田小路) 03-5256-2540 神田ガード下飲食店街にある神田小路。つい最近までこんなディープなところがあるなんて、つゆ知らず。(・∀・)耐震補強工事に伴う、来年1月に立ち退きするので、この雰囲気を味わえるのもあとわ…

「本をつんだ小舟」(宮本輝)

本をつんだ小舟 (文春文庫) 作者:宮本 輝 発売日: 1995/05/10 メディア: 文庫 ワタシの青春時代に夢中になったドラマがあった。それが宮本輝の『青が散る』。 佐藤浩市、石黒賢、二谷友里恵、川上麻衣子、利重剛などの二世タレントのオンパレード!!!主題…

「殺人出産」(村田沙耶香)

殺人出産 (講談社文庫) 作者:村田沙耶香 発売日: 2016/08/12 メディア: Kindle版 最近、ハマっている、芥川賞作家の村田沙耶香さん。ネットで実物(笑)を拝見すると、小説のヘビーな内容とは違って、意外に(笑)可愛い女性です。(笑) さて、この本、村田…

「飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語」(名取佐和子、日向夏、ほしおさなえ)

飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語 (富士見L文庫) 作者:名取 佐和子,日向夏,ほしお さなえ 発売日: 2017/12/15 メディア: 文庫 食べるのが好きじゃない人はいないと思うけど、食のエッセイやエピソードを読むのも好き。いままでサイコーだったのが…

「敗れても 敗れても 東大野球部「百年」」の奮戦」(門田隆将)

敗れても 敗れても ――東大野球部「百年」の奮戦 (単行本) 作者:門田 隆将 発売日: 2018/05/18 メディア: 単行本 以前からずっと不思議だった、東京六大学野球。なぜこの六大学なのか?なぜ唯一、国立の東京大学が入っているのか。負けて負けて負け続けている…

「日本はなぜアジアの国々から愛されるのか」(池間哲郎)

日本はなぜアジアの国々から愛されるのか 作者:池間 哲郎 発売日: 2013/08/10 メディア: 単行本 30年以上、アジア各国で支援と交流を続けてきた池間哲郎さんの本って勇気づけられるよね。日本人の誇りと自覚を改めて感じる。特に若い人には読んでもらいたい…

「21世紀落語史 すべては志ん朝の死から始まった」(広瀬和生)

21世紀落語史~すべては志ん朝の死から始まった~ (光文社新書) 作者:広瀬 和生 発売日: 2020/01/24 メディア: Kindle版 小学校のクラブ活動で落語をやり、「疝気の虫」「ろくろっ首」をやって、中学では「寿限無」をやった。その頃、初代林家三平師匠が大…

「数学者列伝 天才の栄光と挫折」(藤原正彦)

数学者列伝 天才の栄光と挫折 (文春文庫) 作者:藤原 正彦 発売日: 2008/09/03 メディア: 文庫 ワタシは明治大学農学部を受験するときに、英語、化学、国語で受けて、数学を選択しなかったというくらい苦手な数学。(だって、数学を選択しなくても受験できる…

「世界性生活大全 「愛」と「欲望」と「快楽」の宴」(桐生操)

世界性生活大全 「愛」と「欲望」と「快楽」の宴 桐生操の世界大全 作者:桐生 操 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 タイトルを見て、読みたーい!と思ってもタイトルで、店頭ではなかなか買えないって本があるよね。(笑)Amazonで買えばいいんだけど…

「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?経営における「アート」と「サイエンス」」(山口周)

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~ (光文社新書) 作者:山口 周 発売日: 2017/07/21 メディア: Kindle版 ワタシは、美術館や博物館が好きなんだよねー! 自分を理解を超えたモノを見て、体験すること…

「銀塩写真探偵 1985年の光」(ほしおさなえ)

銀塩写真探偵 一九八五年の光 (角川文庫) 作者:ほしお さなえ 発売日: 2018/05/25 メディア: Kindle版 最近、ハマっていて、全作品読破を狙っている、ほしおさなえさん。同い年なんだよね……1985年っていうと、青春まっさかり。21歳、大学3年生かあ……。あの頃…

「新幹線をつくった男 伝説のエンジニア・島秀雄物語」(高橋団吉)

新幹線をつくった男 (PHP文庫) 作者:高橋 団吉 発売日: 2012/01/07 メディア: 文庫 ワタシと同じ昭和39(1964)年 生まれということもあり、毎月のように乗っているということもあり、新幹線は大好きだっ!やっぱり飛行機よりも新幹線の方がお気に入りかなー…

「エンプティスター」(大崎善生)

エンプティスター (角川文庫) 作者:大崎 善生 発売日: 2015/01/24 メディア: Kindle版 最近、全作品読破を狙っている大崎善生さん。いいなあ、いいんだよなあ!「聖の青春」などの将棋関係の本はもちろん、恋愛小説もいい!繰り返し読みたくなるっ!「パイロ…

「最後の晩餐  久米宏対話集」

最後の晩餐 久米宏対話集 作者:久米 宏 発売日: 1999/04/26 メディア: 単行本 このタイトルを見て、そういえば昔、久米さんの番組でこんなコーナーがあったなあ!ということを思い出しました。 懐かしいっ!(・∀・) 「明日あなたが死ぬとわかったら、最後の…

「よむお酒」(酒の穴 パリッコ/スズキナオ)

“よむ"お酒 作者:パリッコ,スズキナオ 発売日: 2019/11/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) 若い頃は、居酒屋や立ち飲み屋で一人で飲んでいる人や、電車の中で缶ビールを飲んでいる人を見て、ああ〜いやだな〜あんな酒飲みオヤジは……あんな風になりたくな…

「1988年のパ・リーグ」(山室寛之)

1988年のパ・リーグ 作者:山室 寛之 発売日: 2019/07/16 メディア: 単行本 ワタシの野球観戦人生の中でトップ3に入る出来事が、伝説の「10・19」。きっと共感する野球ファンも多いことだろう。久米さんのニュースステーションが突如、「近鉄ロッテ戦」の生放…

「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」(若林正恭)

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 (文春文庫) 作者:若林 正恭 発売日: 2020/10/07 メディア: Kindle版 お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭。「激レアさんを連れてきた」で毎週テレビで見ているが、こんなステキな文章を書くとは思わなかったっ!…

「コンビニ人間」(村田沙耶香)

コンビニ人間 (文春文庫) 作者:村田 沙耶香 発売日: 2018/09/04 メディア: Kindle版 ここ数年気になっているが作家が村田沙耶香さん。「女の子が少女に変化する時間」を描写した『しろいろの街の、その骨の体温の』の感性と表現力がとても新鮮だったなあ……。…

「だからこそ、自分にフェアでなければならない。プロ登山家・竹内洋岳のルール」(小林紀晴)

だからこそ、自分にフェアでなければならない。 プロ登山家・竹内洋岳のルール (幻冬舎文庫) 作者:小林紀晴 発売日: 2016/06/10 メディア: Kindle版 この本はお世辞抜きに感動したなあ!自分にはない世界感と価値観に心が揺さぶられたなあ!♪ プロ登山家なの…

MUSIC〜「ヤマハFGスカウトキャラバン」DE ライブ!(東近江市)

「ヤマハFGスカウトキャラバン」 10月31日(土)〜5日 10:00〜18:00 滋賀県東近江市八日市町12−12「太子ホール」 ワタシの愛用のギターのうち「流し」で最も多く弾いているのが1966 YAMAHA FG-180ライトグリーンラベル。軽くて、丈夫で、よく鳴って、弾き…

「肩甲骨は翼のなごり」(ディヴィッド・アーモンド)

肩胛骨は翼のなごり (創元推理文庫) 作者:デイヴィッド アーモンド 発売日: 2009/01/22 メディア: 文庫 はじめて「けんこうこつ」というフレーズを聞いたとき「健康コツ」だと思っていた。(笑) まさか、「肩甲骨」だったとは!(・∀・) 「引っ越してきたば…