「てるてるソング」酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

「お笑い 男の星座」(浅草キッド)

 
お笑いコンビの浅草キッドビートたけしの弟子水道橋博士は、たけしに心酔。たけしと同じ学校じゃないとダメだあ!と必死で勉強をして明治大学に入学、その後中退。あらっ!ワタシのセンパイじゃん!!!20年以上前に、年末のレディオベリーRADIO BERRY エフエム栃木の特別番組『鳴り物選手権』に出場したときの司会が彼らだった。その時は『平成版クリスマスソング』を作って歌ったっけ。どっかに当時の録音のカセットテープがあるなあ!♪探してみよう(笑)(・∀・)
 
宮路社長、特攻す!坂本一世が警官相手に大立ち回り!和田アキ子の拳固が!YOSHIKIが大酒を食らう!出た、恐怖のカレリンズ・リフト!ターザン山本が泣く!水野晴郎「ホモ」じゃない!ガッツ石松の「幻の右」が!小川直也桜庭和志か?ヒクソン・グレイシーに挑むのは!格闘技界&芸能界を股にかけて展開する凄絶なファイトの数々!「一体だれが強いのか?」の疑問に答える、抱腹絶倒活字漫才」そのエッセンスを紹介しよう。

 

おもしろ過ぎるなあ!これは活字の方がいいなあ。さっそく続編を読もう。オススメです!(・∀・)