「てるてるソング」酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

MUSIC〜「てるてるソング」 小野塚 テル 経堂ビリヤニ酒場「さばのゆ」 DE 「流し」(経堂)

 

「てるてるソング」 小野塚 テル 経堂ビリヤニ酒場「さばのゆ」 DE 「流し」

11 月 15 日(水) 19:00〜21:00

チャージ 1,500 円(ビリヤニプレート付 き)+ドリンクキャッシュオン+ 大人の 投げ銭制

 

 

経堂といえば、東京農大があり、ウチのお取引先があり、友人が住んでいたりと、わりとご縁のある街。懐かしい〜!

 

はじめて来た時に店主の須田さんの「サバ缶」のドラマに感動っ!本にも、絵本にもなったんだね。

 

lp6ac4.hatenablog.com

lp6ac4.hatenablog.com

 

そしてここはビリヤニの名店。これに最近、ハマっているのだ〜!♪

 

 

さあ!「流し」がスタート!初めての方が半分以上だね〜!オンリーワンのアトラクションを楽しんでくださーい!♪

 

 

ちょうど「オカマ」が写ってるね。オカマいなく!(笑)

 

 

今日のリクエス

 

「お酒の歌メドレー」「横須賀ストーリー」(山口百恵)「ブルー・ライト・ヨコハマ」(いしだあゆみ)「ハートブレイク太陽族」(スターボー)「アクビ娘の歌」「紅三四郎」(堀江美都子)「君は薔薇より美しい」(布施明)「みずいろの雨」「思い出のスクリーン」(八神純子)「勝手にしやがれ」(沢田研二)「よろしく哀愁」(郷ひろみ)「旅の宿」「流星」(吉田拓郎)「君と歩いた青春」(風)「愛は勝つ」(KAN)「天使も夢みる」(桜田淳子)「ガッチャマンの歌」「およげ!たいやきくん」(子門真人)「やつらの足音のバラード」(かまやつひろし)、、「それが大事」(大事MANブラザーズバンド)「ケンとメリー〜愛と風のように」
「青春」「雪が降る日に」(かぐや姫)などなど。

 

 

今回は、マニアックな歌が多くてウレシイ!!!リクエストに応えられなかったのが10曲くらいあったなー!(恥)もっとレパートリーを増やさければ!♪

 

 

▲ これは「勝手にしやがれ」だねー!♪ ノリノリ〜!

 

 

おかげさまで「Yahoo!ニュース(ヤフーニュース)」「経堂経済新聞」にも掲載されましたー!ウレシイ!すごーい!感謝!!!夢が実現する予感っ!!!みなさま方のおかげです。ありがとうございます!m(__)m

 

来年の「さばのゆ」さんは2024年1月25日(木)19時〜です。お待ちしております。(・∀・)

 

news.yahoo.co.jp

 

経堂駅北口の酒場で小野塚テルさんの流しライブ 還暦を前にCFも - 経堂経済新聞