酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

「絶対に影響力のある言葉 パワーワードが人生を変える」(伊東明)

f:id:lp6ac4:20211126054322j:plain

久しぶりに読みました。心理学者の伊東明さん。いいわー!わかりやすいわー!あの名著、日本版『影響力の武器』だね。
 
相手の名前、「仮に」「秘訣」「お願い」……。パワーワードを日常の会話に取り入れよう。すべての人間関係はそれだけで変わる」そのエッセンスを紹介しよう。
 
「皆さんは、自分が5分前に発した言葉を覚えていますか?」企業研修の場でそう質問すると、ほとんどの方は首を横に振る。何気なく無意識に言葉を発する一方で、「言葉一つひとつに全身全霊を込めるべき」との考え方もある日本には「言霊」という考え方があり「言葉には命が宿る、魂が宿る」との信仰を実は我々は受け継いでいる。宗教儀式における祝詞や呪文、お経なども言葉の力を使って、神や仏の力、宇宙のエネグリーを応用しようとするものだろう。キリスト教の賛美歌、古代ハワイアンのチャントなどのもう同様だ。人類発祥以来、言葉には不思議なエネルギーやパワーが秘められていると信じられていて、歴史を変えるほどの強力な力が秘められているのである。
 
・ある夫婦の会話で、妻が夫に「ねえあなた、梅の花が咲いたわよ」と語りかけた。夫は「それがどうかしたの?と答えたという。妻はその一言で離婚を決意した。そのひと言が、いままでためてきたこの人といても私は幸せではないかもしれない」という思いに決定打を与えたのである。
 
・ある人物を紹介するときには「あたたかい人だ」という言葉を入れると効果的だ。受ける印象が大きく違う。ほんのひと言で見えない力が働くこれがパワーワードの効果なのである。
 
❌「私はこのように人前で話すことは慣れていませんし、内容も細かいことが多いのできっと眠くなってしまうと思いますが、皆さん頑張ってください」
 
⭕「今日の内容は少し難しいかもしれませんが、皆さんに少しでも興味を持って聞いてもらえるよういろいろい工夫して頑張っていきますので、ぜひいまからの時間をお互いに有意義なものにしていきましょう」
 
いままで無意識に発していた言葉に、もっと意識的になろう。単語を置き換え、他者や自分にポジティブな影響力を発揮するワードに置き換える、もしくは付け加えていこう。コミュニケーションはひと手間かけた者が勝つ。問題はほんのひと手間かけるのか、手を抜くのか。意識の違いなのだ。料理はレシピを見たり、教わったりして上達していく。ところが日常会話はどうだろうか。よほど意識しなければ改善のきっかけはつかめない。
 
パワーワード ⇔ ポイズンワード
 
言葉の「インフレ」に注意せよ。刺激的な言葉の濫用により、受け手の感覚も麻痺している。パワーワードを使うときにも、あまり安っぽい言葉の投げかけは控えるように注意したい。
 
日本人になじむもの、そうでないもの。使い方に工夫が必要なものがある日本人同士のコミュニケーションにふさわしいセリフ、ボディランゲージがあるのだ。
 
「もしできれば」「万が一可能であれば」「もしご都合があえば」といった柔らかい表現が、じつは強力なパワーワードになることも覚えておいてほしい。
 
出会って3分!初対面で相手の心をつかむパワーワード
→「鈴木さん(相手の名前を呼ぶ)」「やっと」「光栄」「興味」「同じ」「興味」「好き」「◯◯ですね(リピート)」
 
「イエス」を引き出せ!説得がみるみる上手になるパワーワード
→「ので(理由をのべる)」「3」「あなただけ」「他の人と同じ」「お願い」「さらに(テレビ通販風)」「保証」「win-win(ウィン・ウィン、その代わり)」「いわば(比喩)」「仮に(イメージさせる)」
 
やる気と成長は言葉で決まる!人を育てるパワーワード
→「だけ(フット・イン・ザ・ドア・テクニック)」「意味」「◯◯したほうが」「こういうところは」「どうすれば(いいかな?)」「本当は(できる人だよね)」「我々」「うれしい」「期待」
 
難局を打開せよ!ピンチを切り抜けるパワーワード
→「確かに」「一理」「目的」「見方」「相談」「共通(一致)」「だから?」「これからは」「善意(よかれと思って)」
 
❌「あなたの言ってることは間違ってますよ!」
⭕「状況の認識に違いがあるようですね」「私の見方はちょっと違うのですが」「違う視点から見て、私はこう感じています」
 
なぜあの人は好かれるのか?人気者になるパワーワード
→「いいですね!」「もっと(お話を伺いたい)」「貴重」「教えて」「秘密」「失敗(談、失敗エピソード)」「うらやましい」

 

この本をテキストにしてロールプレイのセミナーをやってみたいね。実践的な本です。超オススメです。(・∀・)

 

f:id:lp6ac4:20211126054322j:plain