酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

「酒のほそ道 家呑みレシピ」(ラズウェル細木)

福岡に販売網を構築するため、9月5日に博多に短期単身赴任しました。その当日から台風、翌日から大阪での展示会、ということでバッタバタしていて「ここはどこ?ワタシは誰!?」状態。(笑)

 

マンスリーマンションはミニキッチンがあるんだけど、身の回りが片付いていないので今週末にいろいろと買い揃えよう!

 

さてこの本。ラズウェル細木さんの酒のほそ道の中でも家呑みレシピを集めた本。その中で気になったものを紹介しよう。

 

 

「タマわさ」

 

 

「ふろふき大根と貧乏漬け」

 

 

なんちゃって千枚漬け」

 

 

「ツナのおろし和え」

 

 

「たこポテ」

 

 

魚肉ソーセージとキャベツのカレー炒め」

 

 

「菜の花ピザ」

 

 

里芋磯辺焼き

 

レパートリーが増えそうだなあ。オススメです!(^ω^)