酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

「世界の哲学者に人生相談 スペシャルエディション」(高田純次 小川仁志)

 
高田純次みたいな、オヤジになりたい。憧れるなあ!あのテキトーさ!♪ ……えっ!?すでに近づいているって!?お褒めいただきありがとうございますっ!♪ (^◇^)
 
さて、この本。意外や意外!結構まともな本だったよー!♪ 歴代の哲学者に相談できるなんて!?いいよねー!
「仕事、恋愛、人間関係、キャリア……、生きていれば誰だって悩みアリ!そんなとき、古今東西の哲学者が目の前に現れてあなたの悩みを解決してくれるとしたら!? 2018年放送の番組内容を書籍化!哲学者の「お考え」を手がかりに、室長・高田純次と指南役・小川仁志、そして、毎回スタジオにやってくるゲストの面々が解決に向けてトークを繰り広げる、世にも贅沢な人生相談室、紙上でもオープン! 」そのエッセンスを紹介しよう。


「愛することは技術である」「愛は「落ちる」ものではない。「自ら踏み込む」ものである」(エーリック・フロム)
 
「人間は自由の刑に処せられている」「実存は本質に先立つ」ジャン・ポール・サルトル
 
仕事にとって大切なことは「自由」「運動」「閑暇(かんか)」「収入」
この4つの適度な調和である。エリック・ホッファー
 

lp6ac4.hatenablog.com

いいねえ。この本でエリック・ホッファーを知りました。名言って響くなあ!オススメです。(^◇^)