一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2016-02-18から1日間の記事一覧

「多様な性がわかる本 性同一性障害・ゲイ・レズ」(伊藤悟・虎井ま

テレビを見ると必ずといっていいほど、オネエ系やニューハーフ、女装タレントなどが画面を賑わしているよね。(・o・) 果たして男とは?女とは?性とは?何なのだろう!?と改めて考えてしまう。 さてこの本にそのヒントがある!!!自分の心と肉体の性別が一…