一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2016-01-13から1日間の記事一覧

「結婚後の恋愛」(家田荘子)

いや〜スゴイ本を読んじゃいました〜……!?(・o・) タイトルもインパクトあるよね〜! 結婚というものの価値が下がってしまったのだろうか。今では、完全に不倫が市民権を持ってしまったのかのようにみえる。男にとっても、女にとっても、不倫はとても楽しそ…