酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2021-10-02から1日間の記事一覧

「少しぐらいの嘘は大目に 向田邦子の言葉」(碓井広義 編)

少しぐらいの噓は大目に ――向田邦子の言葉 (新潮文庫) 作者:向田 邦子 新潮社 Amazon 「突然あらわれてほとんど名人」と言われた向田邦子さん。享年51。今更ながら、全著作を読んでいます。ウチのオヤジよりも年上だというのが信じられないくらい時代を超え…