酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2021-07-02から1日間の記事一覧

「昭和の藝人 千夜一夜」(矢野誠一)

昭和の藝人 千夜一夜 (文春新書) 作者:矢野 誠一 文藝春秋 Amazon 小学生のころ、大好きだったの落語家が、初代林家三平師匠。面白かったよね〜!!!あれが爆笑というんだろうなあ。亡くなったときが本当にショックだったのを覚えている。 さて、この本。表…