一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2018-03-06から1日間の記事一覧

「日本人の「地獄と極楽」死者の書『往生要集』の世界」(大角修)

日本人の「地獄と極楽」 死者の書『往生要集』の世界 PHP文庫 このブログで以前、紹介している「往生要集」の世界。 「往生要集を読む」(中村元) http://d.hatena.ne.jp/lp6ac4/20170802 スゴいよねえ……実際に地獄と天国を見たことある人じゃないとこの描…