一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2017-12-23から1日間の記事一覧

「横浜謎解き散歩」(小市和雄)

横浜謎解き散歩 (新人物文庫) 横浜に住んで23年。その前に一度半年くらい住んでいるので、人生の中で新潟よりも、小田原よりも一番過ごした街になってしまった。(・∀・)I LOVE YOKOHAMA! さてこの本。「幕末期、開港場として世界との窓口となった横浜。異国…