酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2013-09-27から1日間の記事一覧

「逆説の日本史12 近世暁光編 天下泰平と家康の謎」(井沢元彦)

今年、全巻読破を狙っている井沢元彦氏の「逆説」シリーズ。いよいよ江戸時代に入りました。やっぱり徳川家康はすごいなあ…。「鳴かぬなら鳴くまで待とうほととぎす」といわれる謀略の天才の手法に迫る渾身の歴史ノンフィクション。そのエッセンスを紹介しよ…