一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2018-05-12から1日間の記事一覧

「いつでも食べたい!自衛隊ごはん」(イカロスMOOK)

いつでも食べたい!自衛隊ごはん (イカロス・ムック) 「ミリメシ」ってご存知だろうか!?ワタシは知りませんでした…(笑)ミリタリー(軍隊)のメシの略語がミリメシ。なのだという。 さて、この本。災害時に出動する自衛隊は、被災地でどのような食事を作っ…