酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2013-10-28から1日間の記事一覧

「私という病」(中村うさぎ)

この本はスゴイ、壮絶だ…。作家・中村うさぎが、自らの女としての価値を確かめるために、熟女ヘルスにチャレンジした戦いと絶望の全記録なのだ。そのエッセンスを紹介しよう。 ・「どうして私は、女であることを、おおらかに正々堂々と楽しめないのか」――男…