酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

「時事漫談 爆笑問題の日本原論」(爆笑問題)

 
若い頃、お付き合いがあった「人類生き残り研究会」田中正直さん。ご健在なのだろうか。「息子が、売れない芸人をやっている。テルさん、どうしたらいいと思う?」ってよくこぼしていた。それからすぐ大ブレイクする。まさかそれが爆笑問題田中裕二だったとは!!!(@_@)!!!
 
さてこの本。「ますます混迷を極める世の中。爆笑問題は時代時代に微妙に変わっていく雰囲気を窺いながら、常に一番ギリギリを狙って漫才を続けてきた。お笑いにとって「政治」や「社会」とは何か。いったいこのひどい現状をどう笑えというのか。太田光「世の中がどう変わろうと、人を笑わせるものを書く」ことを意識し、24年間、一月も休まずに書いてきた「日本原論」。答えはここにある」そのエッセンスを紹介しよう。



『自由にものが言える時代、言えない時代』から3年。太田光が執筆する時事ネタ漫才、「爆笑問題の日本原論」シリーズ8冊目。今回は2015年5月から2018年8月までの4年分をまとめた。
 
 
 
・(田中)大塚家具の創業者で会長だった大塚勝久さんと、娘で現社長の久美子さんの対立が話題になっているよね。久美子社長は綺麗でお嬢様気質の感じもあって、一部ではかぐや姫なんて揶揄されて呼ばれたりしてるね。
(太田)うまいこと言うよな。会長も“かぐやオヤジ”って呼ばれちゃったりして。
(田中)まったくうまくないな!語呂も悪いし!
 
 
・(田中)最近は、維新の党を除名になった上西小百合議員の話題でもちきりだね。体調不良で衆議院本会議を欠席したにもかかわらず、翌日には秘書と旅行に行ってたことが発覚して、そpの秘書との関係も取り沙汰されて謝罪会見をしてたね。
(太田)まあ、いままでは政治家の不祥事があると、秘書がやりました」っていうのは、いつものパターンでウンザリしてたけど、今回は初めてのケースだろうね。「秘書とヤりました」ってのは。
(田中)そんなことは言ってねえよ!
 
 
・(田中)橋下徹大阪市長が掲げた大阪都構想が廃案となり、翌日、橋下さんが記者会見をして政界を引退すると表明したけど、なんとも清々しい晴れやかな表情だったね。
(太田)ウンコした直後だったらしいね。
(田中)そんなことねえよ!いきなり下ネタかよ。それにしても橋下さん、本当に政治家を辞めちゃうのかね?
(太田)別に、辞めへんでもええんとちゃうんかいな?
(田中)なんで突然、関西弁になるんだよ!
 
 
・(田中)最近は、芸能界でビッグカップ誕生の報道が多いよね。
(太田)よく自分で自分のこと、ビッグカップルって呼べるな!お前はスモールカップルじゃねえか!
(田中)そんな呼ばれ方もしてないけどな。でも確かに、おかげさまで入籍できました。
(太田)6年ぶり二度目だっけ?
(田中)甲子園出場みたいな言い方するな!
 
 
・(田中)今年の流行語大賞でひとつが「トリプルスリー」だったね。プロ野球で打者としての成績なんだよね。
(太田)そうそう、打率が3割以上、本塁打が30本以上、賭博の勝ちが300万以上っていう……。
(田中)違うよ!それにしても、突然の清原逮捕は本当に衝撃的だったよね。
(太田)俺なんか、ニュース速報見た時、思わず持ってた注射器落としたからな。
(田中)お前もやってたのかよ!誤解を招くようなボケするな!
 
 
・田中)しかし舛添さんは図太かったね。あそこまで批判されても、粘ってたからね。
(太田)街頭インタビューでも、都民がみんな怒ってたもんな。ありゃダメだべ」「へんな都知事はアカン」「辞めてけろ」って。
(田中)一人も都民がいねえじゃねえか!でも集中審議の一問一答では、予めわからないから大変だったと思うよ。
(太田)「ところでいま、何問目?」とかな。
(田中)クイズタイムショック』かよ!
(太田)答えに詰まって椅子が回っちゃったりして……。
 
 
・(田中)女子レスリングって、金メダルを取るとコーチを投げるのが決まりみたいになってきてるよね。
(太田)あの光景は微笑ましいよな。他の協議もやればいいのにな。
(田中)他の競技?
(太田)たとえばボクシングも金メダル取ったあと、セコンドのことボコボコにぶん殴ったりして……。
(田中)全然微笑ましくねえよ!
(太田)やり投げなんか記録出した途端、コーチのこと突き刺したり……。
(田中)大惨事だよ!
 
 
・(田中)ハロウィンは大変な人手だったね。年々派手になっていくけど、今年は渋谷を歩行者天国にしたんだよね。
(太田)“ポコチン”ね。
(田中)ホコ天だよ!間違えようがないだろ、“歩行者天国
(太田)でも天国っていうけど、いるのはゾンビだらけで、地獄みたいだったぜ。
(田中)しょうがないだろ!ハロウィンっていうのはそういうもんなんだから!
 
 
・(田中)残念だったのは、いきものがかりの突然の活動休止宣言だよね。ファンはビックリしていた。
(太田)これから、誰がメダカの水槽の水を入れ替えるんだろうな?
(田中)本物の生き物係の話じゃねえよ!その一方で、将棋界のレジェンド、“ひふみん”こと加藤一二三九段が引退したね。
(太田)ああ、加藤一二三四五六七八九段な。
(田中)四から八まで余計だよ!それから話題なのは、早稲田実業清宮幸太郎選手が、高校通算100豪本塁打凄いよね。
(太田)プロになっても大活躍するだろな。本塁打をガンガン打って、肉体改造して、タトゥー入れて、捕まって。
(田中)清原じゃねえかよ!
 
 
・(田中)自民党豊田真由子議員が元秘書の男性に暴行、暴言を浴びせていたニュース!
(太田)すべてのワイドショーでやってるけど、何と言ってもとくダネ!』で見るのが一番ドキドキするよな。
(田中)どういう意味だよ!
(太田)小倉さんが「続いてはこの話題です」って言ったあと、いきなり「このハゲー!!!」って叫び声流れるんだぜ!心臓止まるかと思うよ。
(田中)やめろ!お前の言ってることのほうがドキドキするよ!
(太田)小倉さんの頭指さして、「ちーがーうーだーろぉー!」って。
(田中)うるせえよ!ある時はミュージカル調だったりしたし。
(太田)あの頃、ちょうど映画ラ・ラ・ランド観た直後だったらしいな。
(田中)そんなわけねえだろ!
(太田)『と・と・豊田』
(田中)意味わかんねえよ!
(太田)今回のやりとり、ディズニーでミュージカル化の話も出てるらしいな。秘書と野獣』って。
(田中)うまくねえよ!
 

いいなあ。ワタシはこれを歌で表現したいなー!ボケたいなー!オススメです。(・∀・)