酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

「いやげ物」(みうらじゅん)

f:id:lp6ac4:20210919062617j:plain

小学生のころ、近所のお兄ちゃんの家に遊びにいくと部屋の壁にズラズラズラ〜!三角形の長い独特のカタチの「ペナント」が貼ってあった。「日光」とか「箱根」とか。遠足でお土産屋さん売り場に、キーホルダーが飾ってあってその中に「根性」とか「誠実」とかあったよね。ワタシは、「真実」を買ってしばらくカバンにつけていた気がする。(笑)(・∀・)
 
さてこの本。オモシロイわー!いやなみやげ=「いやげ」物。こんなのもらっても嬉しくないわー!!!
 
「水に濡れると裸が現れる湯呑み。着ると恥ずかしい地名入りTシャツ。ヤシの実や貝殻でできたかわいいけど変てこな人形。なぜかナマハゲや西郷どんの形をした栓抜きや灰皿。そして、ハワイと日本のみやげ物対決!エロ度、トホホ度でどちらが勝つのか?みやげ物界のアウトサイダー堂々400点以上を大公開!オール天然色。抱腹絶倒」その代表的なものを紹介しよう。

 

f:id:lp6ac4:20210919062901j:plain

 

「甘えた坊主の世界」
 

f:id:lp6ac4:20210919062952j:plain

「ヘンジク」 → いったい誰がこんなものを買って、部屋のどこに飾っているのだろうか?
 

f:id:lp6ac4:20210919063112j:plain

「金プラの世界」
 

f:id:lp6ac4:20210919063200j:plain

「ヘンヌキの世界
 

f:id:lp6ac4:20210919063330j:plain

「ユノミンの世界」
 

f:id:lp6ac4:20210919063518j:plain

「ヘンザラの世界」(変な灰皿)

 

いいなあ。以前PARCOで展覧会をやったみたいだけど、再開してほしいなあ。あまりにくだらなすぎて笑える。オススメです。(・∀・)

 

f:id:lp6ac4:20210919062617j:plain