酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

テレビで放映されないコロナ闘病記(19 入院五日目編)

f:id:lp6ac4:20210906052440j:plain

 
入院五日目はこんなカンジでした。ICU(集中治療室)からようやく出られてHCU(準集中治療室)に移ったとはいえ、まだ動けません。ワタシの世界は2m×1.5mのパラマウントベッドの上がすべて!いつになったら動ける!?ここを出られる!?
 
4:00 起床 お腹が空きすぎて起きてしまう。だってずっと点滴で、メシ食べてないんだもん。テレビがあると助かる。「おは4」「ZIP!」を見る。
 
7:04 体重91.3 毎日体重が減り続けている。そりゃそうだ、メシ食べてないんだもん。血圧 130-91 血液5本取りますねー。女性看護師、野球の話に合わせてくれる。近鉄のとある選手とと同級生だったとか。痰が出る。まだちょっと動くだけで息が切れる。
 
7:15 歯みがき、インシュリン 顔を拭く、気持ちがいい!「0655」が観られてウレシイ!体重91.3 血圧 139-84
 
9:50 身体拭き。正式にいうと拭いてもらう。
 
10:18 横になって、ニッポン放送ラジオビバリー昼ズ。ゲストはタブレット、オモシロイ!。スマホはまだ使えず、固定電話であれば、夜、電話できるらしい。レムデシビル(商品名:ベクルリー)投与、covidバスター。
 
13:44 テレビカード切れる。「血糖値が上がっているので、下げる注射を打ちますねー」「なんで血糖値が上がるんですか?」「点滴と栄養剤やクスリの中に、血糖値が上がる要素の成分が入ってますので」
 
14:00 リハビリ あぐらをかく。背中(肺)をつけないように。パルスは92%〜94% 血圧129-84。 身体に繋がれているクダを止めるシール貼替え お小水はよく出る。便が出ない。下剤が必要かも。筋肉がイチバン落ちる。看護師「筋肉と呼吸(ダブル)これがこの病気のムズカシイところなのよね〜」
 
19:00 めちゃめちゃお腹が空いている。2週間まともに食べていない。テレビカードお願いする(鳥越さん)
 
19:30 HCU(準集中治療室)から固定電話を使う許可をいただく。カバンの中からスマホを出して、一瞬だけ、電源を入れる許可をもらう。やっと妻のスマホの番号がわかった!!!妻に電話!!!非通知で、しかもワタシの声がかすれ声で、最初は、誰からの電話なのか、わからなかったらしい。ようやく話せた!よかったー!!!現状の説明ができた!いろいろとみんな心配しているらしい。ナミダが出る!!!12日以来5日振りに妻の声を聞きホッとする!!!
 
22:00 空腹のまま就寝。
 
つづく。