酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

GOURMET〜唯一無二の老舗カツ丼!…「小春軒」(人形町)


小春軒特製カツ丼(しじみ汁付)1300円 コロッケ 200円 メンチカツ 300円
洋食 小春軒
東京都中央区日本橋人形町1丁目7-9 03-3661-8830
11:00〜13:45 17:00〜20:00  日祝休
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13003031/


東野圭吾麒麟の翼」の舞台となった街、人形町

あの親子丼で有名なあの玉ひでの先にある明治45(1912)年創業の「小春軒」。前から行ってみたかったんだよねー!今年で106年だよっ!?(・∀・)!



王道の洋食メニューだね。日本に入ってきたばかりの雰囲気がするね。


 


やっぱり名物のカツ丼をオーダー。せっかくだからコロッケとメンチカツも。ラードの香りがいい、ウマい!


 


さて、このルックス!いいねえ!インパクトあるよねー!(・∀・) 玉子でとじていない、しかもジャガイモ・玉ねぎ・人参・グリーンピースが載る。ソースカツ丼ではなくてドミグラスソース。どことなく品格を感じる。


 


そしてなぜか、しじみ汁。これが合う、合う!街の雰囲気とレトロな店内。そして風格と気品。このカツ丼にハマりそう!オススメです。(・∀・)



追記 2018.4.2 トランヴェール4月号に載ってました。