一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

BOOK〜『最高齢プロフェッショナルの教え』(徳間書店取材班)

最高齢プロフェッショナルの教え

最高齢プロフェッショナルの教え

もし、悩むことがあったら、この本を読むといい。(・。・)今なお現役で活躍する、「最高齢」プロフェッショナルたちは、どうやって「一生もの」の仕事を見つけたのか。 何十年という長い時間をかけて道を極めた15人の仕事の達人たちが語る「仕事に対する考え方」「仕事の壁の乗り越え方」「職業選択の仕方」は、まさに目からウロコ!(@_@) 実に惹きつけられる!


特に良かったのが、かつてNHKでも放映された、日本が誇る世界的手工ギター、K.yairiヤイリギターの矢入一男氏だ。(^^♪ 私も一台持っています。ギルドモデルのTG−55。ナントあの井上陽水も愛用しているのだ!



【現役最高齢「ギター職人」矢入一男 78歳】 数々の有名ミュージシャンを魅了した伝説の「ヤイリギター」の生みの親

・人の役になんて、立たんでもええやん。今、面白いというのが先だ

・苦労なんてなかったね。好きでやってることだから。ぺっぴんの女をひっかけたいと思うのと一緒だよ。

http://www.yairi.co.jp/


せっかくだから、全員の名言を紹介しよう。(^^♪ 人生は長いね!


【現役最高齢「漫画家」やなせたかし 91歳】 60代で人気漫画家となった「アンパンマン」の生みの親

・運と巡り合うためには、何でも引き受けることが大事なんです

・人間、何をするんでも、その瞬間が、面白くて、楽しいほうがいいじゃない

http://www.anpanmanshop.co.jp/


【現役最高齢「パイロット」高橋淳  88歳】戦前から70年、二万5000時間を飛んだ、その名も「飛行機の神様」

・出撃前に、「危なそうだ」なんて、言うやつは、生還できない

・80%の力でフライトして、20%は余力としてとっておく

・金を払う側からお礼を言われるのがプロ

・せっかく生まれてきたんだから、僕は死ぬまで進歩したい

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20080703/20080703_0001.shtml



【現役最高齢「喫茶店店主」関口一郎 96歳】銀座の名店「カフェ・ド・ランブル」店主は、80年間、コーヒーの研究を続けてきた。

・仕事に飽きたことはないねえ。次から次へと改善したいことが出てきて、96歳になっても時間がたりないよ。

・生きるか死ぬかの瀬戸際まで自分を追い込む。そうしないと、自分の実力なんて見えてこないものなんだよ。

http://www.h6.dion.ne.jp/~lambre/


【現役最高齢「落語家」桂米丸 85歳】落語芸術協会の最高顧問。いまだ新作に挑戦する85歳の落語家

・素晴らしい人とのめぐりあえたことに感謝!そして、その人の真似をすることです

・落ち込んだら、外へ出て、陽を浴びるといい。植物だって、それで元気になるんですから。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%82%E7%B1%B3%E4%B8%B8_%284%E4%BB%A3%E7%9B%AE%29


【現役最高齢「ライフセーバー」本間錦一 83歳】30年以上、水死事故ゼロの記録を樹立。「海の守り神」と呼ばれる、水難救助隊隊長


・現場で役に立つのは、実力と実績。資格なんて関係ない

・あきらめちゃあ、ダメだよ。自分を信じてまっすぐ進むといい

http://blogs.yahoo.co.jp/chokeemarbo/61504448.html


【現役最高齢「スキーヤー」高橋巌夫 93歳】日本初の音楽プロデューサーから転身、雪原を舞い踊る93歳のスキーヤー

・人間、死ぬまで挑戦です。失敗したら、なんて考えるだけ無駄

・僕はいつも名一杯動いている。だから楽しい。アイデアも湧いてくる。

http://www.ikenotaira.net/takahashiiwao/


【現役最高齢「ピアニスト」室井摩耶子 89歳】本物の音楽を知りたい一心でドイツに渡り、国内外で名声を得た。この道80年の日本を代表するピアニスト

・本物を知りたいと思ったら、心の葛藤や衝動に素直になったほうがいい

・真剣に向き合うたびにいろんな発見がある。だから面白くてやめられない

http://mayakomuroi.blogspot.com/



【現役最高齢「花火職人」小口昭三 82歳】星が消える花火「マジック牡丹」を開発。3世代で伝統を支える82歳の花火職人

・立派な学校で習ったことですぐに世の中で使えるわけじゃない

・早く成長したければ、苦しい仕事に自ら向かっていくしかない

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110525-00000009-pseven-soci


【現役最高齢「杜氏」継枝邑一 84歳】半世紀かかって磨き上げた腕と経験により、多くの日本酒コンクールで金賞を受賞

・つらくて辞めたくなったら「あと、二日だけやろう」と考えればいい

・限界ギリギリまで挑戦する。そのときに必要なのが初心なんです

http://www.paw.hi-ho.ne.jp/y-tsukii/mongai.htm


【現役最高齢「DJ」安藤延夫 90歳】会社倒産後、47歳で日本初のDJとして再出発。若者や外国人を魅了する最高齢DJ

・好きな仕事がなかったら、自分でつくればいい

・心をこめて仕事をすれば必ず、成功する。世の中、捨てたもんじゃない

http://www.jazzfive.com/dj.nobuo.room.html


【現役最高齢「バーテンダー」山崎達郎 90歳】この道、65年。札幌ススキノの名店「BARやまざき」で多くの文化人を魅了してきた

・サービス精神が旺盛な人は、どこの世界でも成功する

・「きっと、よくなる」そう思って、目の前のことに取り組んでいれば、必ずいい方向に向かいます

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/proron/0917/proron_0917.html


【現役最高齢「JRA騎手」安藤光彰 51歳】48歳でJRA騎手免許試験に合格。地方競馬から「遅咲きの移籍」を果たした異色のジョッキー

・偉大な選手は、「独りでいられる強さ」を持っている

・休むことがあっても、また、走り出せばそれでいい。ずっと走り続ける人間なんていないんだから

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E5%85%89%E5%BD%B0


【現役最高齢「洋樽職人」斎藤光雄 83歳】55年間、数々の困難を乗り越えてきた日本のウイスキー樽造りのパイオニア

・仕事は波があって当たり前。いいときもあれば、悪いときもある

・一度思いこみを捨ててごらん。違う道が開けるから

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110525-00000009-pseven-soci



【現役最高齢「声楽家」嘉納愛子 103歳】歌の心を伝えるために、103歳になった今も歌い続ける

・楽しいことなんて、ぼんやり口を開けていても誰も持ってきてはくれませんよ

・103年、生きて思うのは「人生は公平だ」ということ。苦労したら、同じだけ恵みがあるんです


http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp321102