酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2022-09-16から1日間の記事一覧

「意味不明でありがたいのかーお経は日本語で」(戸次公正)

意味不明でありがたいのか――お経は日本語で(祥伝社新書221) 作者:戸次公正 祥伝社 Amazon 著者の戸次公正(べっき こうしょう)さん、読めないよね!?由緒ある名前なんだろうね。この本、いいわー!仏教徒のワタシには響くなあ!♪(๑>◡<๑) 「教会で聖書は…