一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2020-08-06から1日間の記事一覧

「愛情遮断症候群」(三木裕子)

愛情遮断症候群 (角川oneテーマ21) 作者:三木 裕子 発売日: 2001/03/14 メディア: 新書 静かな衝撃の本です……。なんとなく感じていたが、親の愛情不足が子どもの肉体や精神の成長にこれほど影響を与えているとは思わなかった……。(・o・)! 「我が子へのその…