一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2020-07-02から1日間の記事一覧

「活版印刷 三日月堂 庭のアルバム」(ほしおさなえ)

([ほ]4-3)活版印刷三日月堂 庭のアルバム (ポプラ文庫) 作者:ほしおさなえ 発売日: 2017/12/05 メディア: 文庫 いや〜このシリーズ、3作目だけど、良過ぎるなあ!久しぶりの感動かも!主人公や登場人物の描写ややりとりやコトバの節々がステキ過ぎるっ!!!…