酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2018-10-16から1日間の記事一覧

「戦後怪奇マンガ史」(米沢嘉博)

戦後怪奇マンガ史 タイトルに惹かれて読みました。ワタシの好きな怪奇マンガといえば、「墓場の血太郎」(古谷三敏。「ゲゲゲの鬼太郎」ではありません!)日野日出志の一連のシリーズ、「おろち」「漂流教室」(楳図かずお)「亡霊学級」「恐怖新聞」「うし…