酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2018-10-13から1日間の記事一覧

「嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え」(岸見一郎)

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え ここ数年よくきくのが「アドラー心理学」。関連書籍を断片的に読んできたけど、おもしろいよね。(・∀・) 「世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在…