一日一冊一感動!小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

タイトルは、『一日一冊一感動!小野塚テルの感動の仕入れ!』日記。 毎日の読書、映画、グルメ、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。(ときどき「酒場のギター弾き」「B級グルメ」も紹介します)

2018-02-14から1日間の記事一覧

「王さんに抱かれたい」(テリー伊藤)

王さんに抱かれたい (ゴマ文庫) ワタシの永遠のヒーロー、世界のホームラン王、王貞治。王さんを尊敬申し上げている。(・∀・)このブログでも王さん関連本は数々紹介してきたけど。さてこの本。タイトルがスゴいよねー!(・∀・) 「真面目、努力家、ホームラン…