酒場のギター弾き 小野塚テルの『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2017-01-07から1日間の記事一覧

「首都圏生きもの記」(森達也)

首都圏生きもの記 (学研新書) この本は、私の大好きなノンフィクションライター&ドキュメンタリー映画監督の森達也氏の異色の本。 「自然が乏しいと思われている都会にも、ペットの犬や猫のほか公園に棲息する鳥や虫、捨てられた外国産の高級動物など意外に…