酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2014-12-03から1日間の記事一覧

「日本史の謎は「地形」で解ける」(竹村公太郎)

早や12月。今年もいろいろな本を読んだけど、この竹村公太郎さんのこのシリーズは、間違いなくベスト3に入るだろう。「歴史に対する固定観念がひっくり返る知的興奮と、ミステリーの謎解きのような快感を同時に味わえる1冊」その第一弾を紹介しよう。 ・世…