酒場のギター弾き 小野塚テルの一日一冊一感動『感動の仕入れ!』日記

毎日の読書、映画、グルメ、流し、人との出会いなど様々なものから感動を得ています。特に本は年間300~400冊読破します。人々を『感』させ『動』に導き、『感する人』になるようにそのエッセンスを紹介しています。

2014-09-10から1日間の記事一覧

「ユーミンの罪」(酒井順子)

小学生の頃、荒井由実の歌を初めて聞いた時は衝撃的だった。「あの日に帰りたい」「翳りゆく部屋」「ひこうき雲」…そしてバンバンの名曲「いちご白書をもう一度」もユーミンの曲だと知って驚いたのなんの! そして大好きな「海を見ていた午後」「卒業写真」…